海外の大学に語学留学してみよう

海外の大学に語学留学してみよう

現地大学へ留学するときのこだわり

アメリカへ留学したときは、英語は世界共通の言語であるし、私たちは中学から10年間以上も英語に触れ、英語を勉強してきたにもかかわらず、使う機会がまったく無いことが不満で、アメリカに行って英語を生活の中で使って体で覚えたいと思っていきました。
2年間の大学での留学生活で、いろいろな日本人に出会いました。
同じ日本から来たもの同士仲良くなります。
またいろいろな国からいろいろな人が集まってきます。
スペイン語圏の人、ヨーロッパ系の人々などですがなぜか日本人と韓国人が仲良くあるようです。

韓国語と日本語の文法の形態がほとんど同じですから、英語の勉強の中でつまずくところは良く似ていてそして食に関しても同じしょうゆ文化圏で有り漢字文化圏ですから仲良くなるのもすぐに時間はかからないのです。

留学先を決めるのに、日本のエージャンとにすべての手配を頼み簡単に留学生活を始め、いろいろな出会いを通して楽しい留学生活を終えました。

その後英語を学びにアメリカの大学まで行ったないもかかわらず生きた英語を肌で学ぶことも無く、その時現地で知り合った韓国人たちに誘われて、韓国語を学ぶため韓国に留学しました。
そうしたらヨーロッパ系の人たち、中国系の人たちがいっぱいいて、みんな韓国語が難しいので生きた英語で会話をしているのです。

その中で私はイギリスから来た女の子ととても仲良くなり、その友人を通して英語をいっぱい話し、一緒にルームシェアーもしながら生活をともにしました。
そのおかげで、食事の面、生活一般の欧米化を肌で感じました。
いい友人に出会えたソウルに感謝です。

話題になっているワード、以下サイトをブックマークしましょう

Copyright 2017 海外の大学に語学留学してみよう All Rights Reserved.